私の職場のプレスクールを紹介

プレスクールの仕事

スウェーデンへ家族で移住し、現地のプレスクールで保育士として働くアラフォーママです。

今日は私の職場を紹介したいと思います。

どこにあるの?

私の職場のプレスクールは、ストックホルムの北部に位置しています。

いくつかの大学も立地しているので、東京都文京区のようなイメージでしょうか。緑の多いイメージのスウェーデンですが、都心になるとやはり建物が多く道路沿いにはマンション、マンション…です。築100年規模の石造りの建物が多いので、日本から来た私には風情を感じます。

日本の都市部の保育所と同じで、多くのプレスクールがマンションの1階に開設されていて、自分の園庭がないところも多いです。私の職場もまさにマンションの1階、園庭なしです。

園庭がない場合は、近くの公園を園庭変わりに使えるようになっています。徒歩100メートルくらいの場所が私たちの園庭代わりの公園になっています。たまたま、近所にもう一つプレスクールがあり、その公園はその園と共同で使っています。子ども同士もそこで新しい友達ができたり、おもちゃの貸し借りができて、特に問題は発生しません。私が働く前に交流会を開いたようで、スタッフ同士の面識を持ち、お互い気持ちよく利用できるように配慮されていました。

 

どんな施設なの?

マンションの1階全部をプレスクール用に改造してあります。

室内の区画は以下があります。

・玄関

・1~3歳用のサムリングスペース(通路でもあります)

・おむつ交換スペース

・お昼寝部屋

・1~3歳用の活動部屋1(主におもちゃを使った遊び場として利用)

・1~3歳用の活動部屋2(工作スペース) 兼 食堂(全員が利用)

・4~5歳用の活動部屋1(サムリングススペース、おもちゃを使った遊び場)

・4~5歳用の活動部屋2(工作スペース)

・子ども用トイレ3か所

・職員控室

 

子どもと職員の人数は?

・1~3歳  13人

・4~5歳  17人

合計30人が定員のプレスクールです。これはストックホルム都心部でも小規模に分類されますが、場所の確保が難しい都市部ではこの規模は普通かな、という印象です。

これらの子どもに対して職員は以下の通りです。

・1~3歳  3人

・4~5歳  3人

さらに、キッチン担当と校長の8人体制です。ただし、校長は他のプレスクールと兼任なので、常駐しているわけではありません。

 

一日の流れは?

★1~3歳児の場合

~9:00   各自登園

9:00  ~ 活動

10:00 ~ フルーツの時間

11:00 ~ 昼食

11:30 ~ 午睡

昼寝の時間は子どもの年齢によって様々。家庭から「30分にして」という要望も受けつけて、個別に対応しています。
13:00 ~ 自由遊び
14:00 ~ 補食
15:00 ~ 各自降園

 

シフトはどうなってるの?

プレスクールの開所時間は先日の記事に書きましたが、7:30~17:30です。

 

スウェーデンの保育時間
プレスクールって何時から何時まで開いているの? 自治体によ...

 

職員は6名で早番、中番(て言うの?)、遅番を1週間で交代します。

・早番  7:00~15:30

・中番  8:00~16:30

・遅番  9:00~17:30

子どもが少ないとどんどん時間を切り上げて、帰らせてくれます。

 

働いてみて…

人数の規模は大中小と様々あり、それに比例して職員の数も増えます。私の性格からして小規模があっているし、自分の担当以外の子どもの名前も親御さんの顔も覚えられて、今の職場には満足しています。

職員同士も6人しかいないので、お互いに威嚇しあっていてもしょうがないので、気持ちよく働けるように個人個人が務めていると伺えます。何より、言葉はいまいちな私をメンバーとして受け入れてくれることは、感謝しかありません。ふてくされずに、努力しようと思える、そんな職場です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました